画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
1月の練習会は 1日雨でしたが 今回は 雨も降らずに 良かったです、
皆さん 切り込みが早くなりました、まだ 2回目、3回目、ですが
10時の休憩で ブロックカット 終わり 次の工程に進んで 切り込んで
います、わかりやすい 指導を 理解してくれてるのだと思います、
皆さん 早く 何でも 削れるようにが 目標です、
皆んなで がんばりましょうね。

次は Aグループ Cグループの 練習会が 有ります。
頑張りましょう。

2回目のKさん、3回目のTさん、Oさん、Tさん、2回目、3回目とは 思えない
出来上がりに びっくりしてます、やはり 皆さん チェンソーアートに
たいして とてもまじめに取り組んでおられます、1期生の Oさんも
指導担当で てきぱきと 指導にあたってくれてます、
まずやること、しなければいけない事、教えなければいけない事、
長崎 チェンソーアート KURB 真面目に進行中です、

ほぼ 完成になります、子猿、母ざる、おやじさる、を切り込みでした、
見たがる子猿、聞きたがる 母さる、言いたがるおやじさる、
にして見ました、次の切り込みは 獅子頭 予定してます、
月曜日は Bグループの練習会になりますが なんだか
寒そうな 1日になりそうな 。

1番下側の言わざるのおさるさん。

さくらや南側に咲いてる 梅の花ですが なんと昨年11月から いまだに 
咲いてます 梅の花 3ヶ月も咲くのかな、 もう1本の梅ノ木の花は
やつと 咲きだしました、植木の手入れもしないと 伸び きってます。

最近 腰痛で チェンソーがやけに重たく感じます、
1番軽い チェンソーばかり使ってますので 
ゆっくりとしか 切れないので かなりの 時間がかかってます、
無理しないように ぼちぼちと、丸太の大きさは 35cmの
110cmで 見ざる きかざる 言わざる 切り込んでます。

温かくするのが 1番です、火にあたりながら 切り込み
してます、なにかと忙しく 干支作りが やっとスタートできました、

こうゅうふうに なっていたと 考え付く 事が すばらしい 
アートも同じ 無限大 の 可能性 似たような共通点が あるようです。

体験プログラムの中に 勾玉作りがあります お値段も 200円と
お安く 1時間ほどで 完成します、なにか パワーが 伝われば
いいのですが、国立なので 200円とは お安いと おもいます。

最高司祭者の神がかりの様子
昔から 神様は おられたのです、
今も 同じです。
ほとんど 神様には 毎日 手をあわせてるさくらやです、
これからも。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205]
TOPページ記事数[2045件] 1ページに10件ずつ表示