画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
さくらや もうすぐ 桜の花の季節になります、ナガーク桜の花が
咲いて ますように。

そば 畑のそばの 花です、今年は 気候が良く いいそばが
収穫出来たら いいのですが。

わずか1mmに満たないペンの線のアートです、
作品のほぼすべて 約120点の新作が 展示してあります、
これを 見逃しては 繊細については 語れません、
3月20日までです。
この作品を 見ないで 何を見ようと ?

ペン先の魔法、 
心おどる  
イマジネーション。
佐賀県立美術館 
3月20日までです。

毛並みを入れるか 入れないか 迷ってます 細かい メークは 
今からですが 今日は ここまで、

30cmの丸太から 
切り出しです、
子犬は 
特徴がないので
たんたんと
切り込みでした。 

天気が心配でしたが ぱらぱらていどで1日もちました
皆さん だんだんと 早くなり 終わる5時前には終了です。
初級で教える事も だんだんと 少なくなりました、
皆さん スイツチが入るのも まじかになりました、
来月は 暖かく なり いい 季節になります、頑張りましょう、

講習生により いい材料をと 探しては 使ってもらう
芯が 黒く 目がつまつてる 丸太が アートには 向いてますが
大きすぎても 小さすぎても 良くありません、
講習生が 朝8時からスタートして 夕方5時までに 完成させられる 
大きさが ベストです、丸太の大きさも 選んでおります。
人生は 短い 常に ベストで繊細にしかも 早く安全に、
目指せ アーテスト 講習生の皆さん 卒業まで まじかになりました。


 

切た ばかりの 丸太、 
チェンソーアート練習場所まで 丸太運びます 
3月は Kさん テラスにての 練習会になります。

3月5日は 長崎チェンソーアート クラブ 練習会になります、
参加人数も 増えましたので 準備が  1回では車に 荷物を
積みきれないようになりました 対応出来るように
 休まれる 方は連絡 お願い します。 

講習会 卒業された 方が 4名おられます フリーアート楽しんで下さい、
講習生の方は 見学しながら メーク自分のものに して下さい。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206]
TOPページ記事数[2059件] 1ページに10件ずつ表示