画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
19回目の
チェンソーアート
日本大会が
開催されます、

20回目は
世界大会と
確りと
計画を立てて
流れに
乗ります。

安曇野産 無農薬栽培の
そば粉は 農家との契約にて
長崎県では 当店 さくらや
だけの 販売になります
さくらやでないと 食べれない
信州 安曇野産
そば粉になります。

チェンソーアート
体験 受付中です、

基本さえ マスターすれば
アート体験が
出来ます、
1作品 完成させて
持ち帰れます

全日本チェンソーアート大会
優勝 2連勝 嶋田が
指導いたします。

お尋ねは さくらやまで。

蕎麦粉は 
信州 安曇野産
石臼挽き
無農薬栽培
スープは
天然だしのみの使用。
安心して 
お召し上がりください。

2019年 定休日
毎週 月曜日、火曜日、
第1 日曜日、第3 日曜日、
第5 日曜日は、
さくらや お休みとなります。
イベントなどで お休み
することも あります。

長崎 チェンソーアート 体験受付中、
機材 材料 こちらで準備いたします
作業着 お弁当持ち で起こし下さい
AM 9時から PM 4時までに
1つの作品完成させます、
出来たアートは持ち帰れます
1回目はふくろうのアートになります。
高さ70cm前後 丸さ 27cm前後、
さくらやにて お尋ねください。、

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
3月30日、31日 KTNギヤラリーにておこないます、

小原流・草月・龍生派・長崎支部の合同になりますので

色んな花が咲き 乱れる事になると 思います

時間と 興味のある方は 足を運んでください。

2月号 の表紙飾りました、

右側のフクロウは空の仲間のお店え飛んで行きました、

左側のフクロウは 県民の森 50周年イベントの時にデモにて

ステージの上で1時間にて切り込みしましたフクロウです

県知事も50周年のお祝いにこられてました、

かなり楽しいイベントになりました。


日本いたるところで 皆さん 頑張ったいます、

お問い合わせは 長崎 チェンソーアートまで。

携帯 090−5473−8300

サクラの 季節です、
そばやをする前は サクラ前線で サクラとともに 長崎から
知床まで3カ月かけて 花見をしたものです
サクラ情報を調べながらの移動でした ローカルで有名なサクラを
見ながらの旅
お気に入りの場所があると 1週間ほど滞在しうろうろし
移動の繰り返しで 知床まで 50代の時に6回ほど
走り回りました 高速は乗らない 1日200k以上は走らない
パラグライダーにて日本のエリアーを飛びながら 湖にはカヌーを
浮かべ 湖からサクラの撮影、空からのサクラの撮影楽しい
サクラ前線でした、泊まるところは まずは車、テント、空の仲間の
クラブハウスでした、3カ月で約50万ほどで自由分です。
知床でサクラ前線が終わり 稚内から礼文 利尻 トレッキングして
帰り支度をして 来た時に通らない道を通り長崎え向かいます。

材料は 五か原岳の杉の木です ほぼセンターに芯があり
成長が良く 切りやすい材料でした、
ふくろう以外の外側は ガウジー仕上げになります。

割れ止めも 面積が広いので 3リッターほどいりそうです
ガンで塗ろうと 準備はしましたが 手塗りにしました。

完成です、7匹のフクロウ 切り込みました、
あと2匹は入れられた見たいですが
終わりにしました。

フクロウとイーグル
高さ70cm
2匹とも
左向き
材料は持ち込みで
1本の木の
上下なので
色あいも
かなり
にています、
木目もかなり綺麗な
きです。

昨年の大村公園のさくらです、さくらの時期になると
大勢の花見客がおとずれてます、

1つ制作しないと いけません。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
TOPページ記事数[2651件] 1ページに10件ずつ表示
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266]