画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
庭の木に アート とり着けました、

少しずつ 増やして 行こうかと 

思って います。

さくらや。

庭の もみじが 鮮やかな 色になりました、

日本1のそば粉 それも 無農薬栽培 

低価格での販売 こだわり だけで 


つずけています、

私が 元気でいる 間は 頑張ります。

今年も 残り 少なく なりました

加速する 残された 時間 楽しまなきや。

私が 思い いっも言いっずけて来た事 

人生楽しんだ 人が勝ち

負け組みには なりたくないから。

細麦 さくらやの周りは 秋景色になりました、
柿木の実も 野鳥の餌になってます、
紅葉も深まり 落ち葉になり 地面いっぱいの
落ち葉が 地面の 色を かえてます。

店内は薪ストーブで かなり 暖かく 外は かなり 寒く
今からは 霜柱が 歩くと バリバリと 音がするようになる
山の中だから 夜は かなり 冷え込むようになります、

休みの日はテラスでは 必ず 焚き火をしながら すごす
日々になります。
 

第二の 人生は 海外となりました、
車 本来の走りが 出来 まだまだ 走りまわる
事になるでしょう、

良く走りました 桜前線は 1回で 15000km走り
長崎え帰って来てました、何度か 日本一周しましたが
ほぼ 15000kmが 走行距離でした、
やはり 日産のキャラバンは 長く乗っても 疲れない
サスペーション良く考えて 有ります、
やはり 1ボックスは 日産のキヤラバン
乗る人の事を 良く考えて 作られてる 車です、
25年乗ってると 日産車のいいところが よくわかります。

ログふーな 作りですが 廃材にて 加工してます、

ハイルーフは 荷物が 収まるように ボックスを とりっけて
収納は ばっちりな 車でした、椅子のしたはすべて ボックスに
なつて かたずけも らくらくです、

桜前線では この 広さが あってこそ 3カ月間の長旅が
可能になります、パラグライダーの大きな荷物もらくらく
積めて 屋根には シーカヤックを積み 日本の桜を3ヶ月間
見ることも 出来た 私の 人生を乗せてくれた マイカーです、

ハンドルは 3代目 40年前に買った 手ずくりです、
なんと40年前で 5万円したハンドル、
車から 外さないで 付けとくことに しました。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186]
TOPページ記事数[1854件] 1ページに10件ずつ表示