画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
さくらや のテラスは 落ちてくる 栗の実 が 秋をつげています
毎日食べる だけ 落ちてきます ありがたや ありがたや 自然の恵みに
今年も 柿の実は ならず 2年つずきの 柿なしの年になりました、
来年は 沢山 なりますように 。今年の えと ウサギのストラップ てずくり です 250えん です。

参加 4名 この日の作品の前で 1枚。

10月2日大分県日田市中津江村 鯛生金山にて チエンソー アートのでもに参加 お客さんが 見てるとこでのアート なんか 良い感じ なんだか 人が気にならず 作品作りに 集中できましたが なかなか 上手く出来ず 苦戦 まだまだ ですね 他の3名は 早々と完成 もっと 早く
削れる ように ならないと いけません。

24時間無料の足湯 日によって 湯の温度がちがう 
まぐまが近くなると 熱くなるのかな?
ごろとなる 休憩場も有り 夏は朝まで ごろり OK
吹き出す蒸気を利用した 蒸し器も有り 色んな ものを
蒸して食べれます、川の横に車を止めて 泊まる事も OK
綺麗な トイレもあります。

九州では やはり 阿蘇内輪山の そばが 1番 美味しいでしよう そばの育つ 条件が 昼間は 暖かく 夜は 冷え込み 温暖の差が 大きいほど 良い蕎麦が 出来ます 阿蘇には そば道場も有り 自分で 打つた そばを 食べるのも 良し でしよう。

今回もさくらや終わりましてから 熊本阿蘇俵山火の鳥へ移動。 
高速で熊本インターで下り西原村を通り久木野温泉へ滑り込む。 
さくらやから200km3時間かかりました。
ここの温泉は 湯の温度が私向きで 露天でひと寝入りするのに 丁度良い温度です。PM10時まで 300円です。
 
今日はここのパーキングでお泊りです。 
夜はかなり冷え込み 冬用のシュラフで丁度いいです。

25日は...
[全文を読む]

小国 岡本 とうふ店

色々と忙しく 好きな事も出来ずでしたが。15日さくらや終わりまして すぐに 中津江むけて 移動 高速通勤割引 乗り継ぎで日田で下り 杖立て温泉 ひぜんやの温泉え滑り込む とてもリッチな所で車を降りてから 建物の中に入り 長い階段を降りていかないといけないが 普通の階段ではなく おとぎ話に出てくるようなかいだんです 不思議な感じがします、ここのPで今夜はお泊りでした、16日朝足湯に入りながら朝ご飯、...[全文を読む]

8月は 雨ばかりの毎日 梅雨よりも 雨の量は多く さくらやの下にある池も満タン 状態 いつもなら ほとんど の水が田んぼに流れてるのに 今年はすごい雨の量でした、9月に入り 台風が次々と北上し 真夏びょり
お店のクラーは フル回転状態9月いつぱいは熱いのでしょう。
いよいよ 明日は チエンソー アート の為に 中津江村え いろいろと忙しくて 練習が出来ない中 1ヵ月に1回の練習日 今度は 1日...
[全文を読む]

杉の木が大きかった のも あり かなりの 時間が掛かりましたが まずは 完成 しました やはり 顔が1番 難しくて 1つ1つ 進んでは 訂正しながらの アートです 最後は 止まり木 切り刻みながら バランスを考え 削り 形を 整えて かっこよく していきます 昼過ぎに 完成 体も使い 頭も使い かなり 大変 体も頭も ボートする 他の事を考える 余裕もなく どつぼに はまって行く感じ おもしろ過ぎ...[全文を読む]

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214]
TOPページ記事数[2135件] 1ページに10件ずつ表示