画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
さくらやで 雪の中 道作り 土とたわむれてると 寒いのも 感じなく 汗かいて 作業してました だいぶん 道らしく なつて 来ました、バツクホーも やつと 手足のごとく 動いて くれるように なり 100人前の 仕事をしてくれます 土を運ぶ為にミニ ダンプも借りてますが 油圧がいまいち 調子が悪く 泥を乗せると ダンプしなくて 原因を探し 整備しました 調子よくなり 明日は 活躍を期待してますが どう...[全文を読む]

さくらや 下のパーキングから 上がれる 歩道の道作りを 2日からしております、西側と北側 2ヵ所から上がれるように、 今日で2日目 バックホーに乗ってますが 早体が 付いて行かない 温泉に入り サロンパスはりめぐり で明日も がんばります。

新年を寿ぎ、自然の恵みに感謝。
   日本のうまさ、
素材へのこだわりやきめ細やかな味付け
365日、日々の変わらぬ歓びのために
  たくさんの笑顔と出会うために
     そば粉は 
長野県 信州産 無農薬 石臼挽
 スープのだしは天然だしに
こだわり 時間をかけて とった
だしです、  今年も 楽しく。

さくらや 予約 持ち帰り そばのみの  営業でした 
朝5時から ダシ作り 20リッター寸胴がフル回転 しました
夕方5時で 完売 ありがとう ございました、
来年 皆様にとつて 素晴らしい 1年で ありますように
あふれん ばかりの 幸せが 訪れ ますように。

今年 1年間 ありがとう ございました。
       細麦 さくらや 店主

新蕎麦も そろそろ 終わりに なります 今年は 諫早高来そば 大々的に 力が入りました そば 街道も 追い風に乗り スタート 楽しみにしています。10月は 北海道新蕎麦 いただきました 。 さくらやは 11月下旬から 長野県 信州産 の 新蕎麦 でした 又 来年 良いそばが 出来ます ように。

庭のつばきの木も 沢山の 花のつぼみが 付いて います これから 沢山の 椿の花が 咲くこと でしょう。

毎日寒いですね、さくらやは 薪ストーブのおかげで 快適な 空間が 保たれています、温度を 300度まで 上げると 部屋の温度は 22度 まで 上がります ぼーと するのには 丁度 いいかな?

そろそろ さざんか の 季節も終わりに なりました つぼみの花も少なくなつてきました。

あまり 代わりない さくらや です 自然な草花は 四季により 変わり 今は さざんか が 満開 で 店の周りに沢山 咲いています もうすぐ 椿の花が 店の周り で咲き始める でしょう 、さくらやの周りの竹を 70Cmほどの長さに切り 花瓶をつくります、お店に とけこむように 決まります 椿が咲きだしたら 写真 アツプ します。

雪までは 降らない 天気でしたが さくらや の 外はかなり 寒い1日でした お店の中は 薪ストーブのおかげで ぽつかぽつか な さくらやです、クリスマス ツリーも 確りと インパクト が有りましたが 今日までかな。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205]
TOPページ記事数[2045件] 1ページに10件ずつ表示