画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報




最後は やはり 長崎と言う事でしょう、メンバーも 120人とか 他の支部と比べて ひときは 太鼓の 音色が 大きく 迫力満点の 琉球太鼓 これは 見る側よりも 太鼓叩いてる 方が 断然 楽しかった でしよう、長崎支部のちびっ子は私の店さくらやにも 時々カキ氷を食べにきてました、又来てね、 九州支部の皆さん 雨の中 大変でしたね おっかれ様でした、次の琉球太鼓 又 応援行きますね。[全文を読む]

皆さん 乗りまくってました ちびっ子も雨を 気にせず 足元の悪い中 くるくると 周り 太鼓を 叩き 大人にまけずと 頑張って 楽しんで ましたねー

天気は最悪なの中 皆さん かなり 楽しんで いました、1番目は 鹿児島支部の皆さん なんと 雨ごいの太鼓でした 願いは 叶い 次の出番の時には雨 が降り出し 皆さん ずぶぬれ でも 楽しいほうが 上回り皆さん えがおでした。  

欠く支部が 3曲ほど 太鼓を打ち鳴らします、素晴らしい 楽しそう 各県の アレンジで 琉球太鼓が生まれ変わり 変化し進化しています、

ちびっ子から 大人まで 決めてました、かっこ いいですねーうらやましい です、やはり カッコ 良いのが 1番です。

9月16日雲仙市小浜マリンパークでおこなわれた 九州大会 長崎支部、佐賀支部、福岡支部 大分支部、鹿児島支部、宮崎支部、沢山の琉球太鼓があつまりました。

さりげなく カッコよく 店内の 1ボイント 店の周りに 咲いてる 草花で カッコ ずけ。

西側から 下の P え 夏場は草との 戦いでしたが 少し すっきり しました 油断すると また 草ぼうぼうになりますが 今は 通れますので 山道と思い 通って下さい。

トイレに入り 黙って 座れば 目の前の 壁には こんな 一言が。どう 受け止めるかは 貴方しだい。

私が デザインし タイルを張り 壁には 珪藻土を塗り 洗面台も お気に入りを 取り寄せ レイオウト 何事もなく きっちりと おさまって います。 

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206]
TOPページ記事数[2059件] 1ページに10件ずつ表示