画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
1年アット言うまです
人生は短いと思いつつ
今年も年越し蕎麦の
季節になりました

年越し蕎麦
予約販売 開始いたしました
12月31日に蕎麦を打ち
その日のうちに食べてもらう
 今年も頑張って
美味しい蕎麦
打たせてもらいます、

新蕎麦 打ち始めました

信州 安曇野産

無農薬 石臼引き

新蕎麦は 今だけ

美味しいものは

美味しいです。

チェンソーアート
体験 受付中です、

基本さえ マスターすれば
アート体験が
出来ます、
1作品 完成させて
持ち帰れます

全日本チェンソーアート大会
優勝 2連勝 嶋田が
指導いたします。

お尋ねは さくらやまで。

蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
サクラや 玄関 3年前に植えた もみじの木 2本とも 元気に 育っています サクラが 終わると もみじの葉が 勢い良く咲き出し グリーンの色合いが とても イイ感じになって おります、お店の周りの木の葉も 新芽が とても きれいです、自然の すごい パワーを感じます・・

チェンソーアート 大会まで 時間があまりなくなり ましたが 練習頑張らないといけません、なにかと 忙しく 練習時間が ないのが残念ですが 日にち合わせて ベストで チャレンジです・・・パラの大会は 大会2日前から現地に入り 調整し大会に合わせようかと 目指すは NO,1 今頑張らないと いつ 頑張るんだ。  

熊本長洲にて 金魚祭り会場で チェンソーアート大会が あります、昨年課題は 金魚でした 今年は? 時間がある方は 行かれて 下さい、5月4日です 有明フェリー降りたら すぐです、あと大分玖珠にて れんげカップ パラの大会があります、今年で23回目かな 優勝は 玖珠の米300kGです 皆さん 力が入ります、5月3日4日です、春はサーマルも力ずよく雲底まで 引き上げてくれるでしょう。あと愛知県東栄村にて ...[全文を読む]

こんな タケノコも まさに 運が悪い ベンチの下から 出た これじゃアウト 来年は 伸ばして もらえる 場所に 出てきて 下さいな。

きんめいちくのタケノコ にょきにょきと 延びました いいところに出て来たので 伸ばす事にしました 7〜8M延びた所で 上を切ります かっこいい竹になります 家にもかぶってきません、他のタケノコは お客さんの 胃袋に 入りました おいしかったのかな?

今玄関には 菜の花と大根の花と麦が 両サイドに 飾ってあります。

林道を走り 着いた所が ここ 回りは 杉の木 300坪ほどですが 整地すれば 綺麗な 住み家になりそう 何度か行ってみて 検討するとして 横に 湧水があるのが ありがたいです 山の中で水の心配はしなくていい所です、あとは 電気が 問題 どうするか ぼちぼち 考えながら 環境を考えて行かないと、どうなる事か。

すぐ 横には 湧水があり 岩の下から 湧いています この水で イワナでも飼えば 楽しそう、山のなかでも 水が あれば なんとか 楽しく やれそう。

さくらや の 周りに ある花 は 沢山 あります ほとんどが 自然に 咲いてる はなを さくらに 飾っていますが やはり 基本は大事と 言う事で いつでも どこでも だれにでも の 草月流 いけばな 本格てきに 習い はじめました さくらやの花も 光 輝く 用になるでしょう。

山の木 も 色んな 物に 役に立ちます 来年の 薪ストーブ用にと 置いてる 木ですが 1時間半ほどで こんなのも 完成します、恐るべし チェンソーです。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221]
TOPページ記事数[2208件] 1ページに10件ずつ表示