画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
地元の人は 阿弥陀如来杉 と 言ってる 樹齢1300年の 杉の木 パワーはあまり 感じ取れないが 木の大きさは ビックリ するほど 大きい、残念な 事に 1999年 9月24日台風 18号の 被害にあい 三分の二が 折れて しまいました、写真は 被害にあう 前の 写真です、小国に行かれたら お立ち寄り 下さい 、1300年の阿弥陀杉え。

小国町にある 樹齢700年の杉の木 台風にもたえて そびえ 立ってます 近くに 行くと 木の パワーが 伝わって 来ます、パワーをもらいに 良く 立ち寄る ところです。

中津江アートクラブ みなさんと 今年 初削りでした 、夜は 焼肉 話は アートの話 & おやじ ギャグ 連発 の 新年会でした 今年は 腕を上げ 絵との 竜が 削れたら いいのですが? 

1年で1番暇な2月に入り 暇な日が 多くなりました、少しずつ 変化をと思い 思いついた事から 変えて いつてます、やぶ椿も少しだきはじめましたが 今からです、今は 色んな 木が実をつけてます。

花も 団子も 金時芋 も いいですね なんでも ピッタリと あってしまう さくらや店内です。

やはり 焼き芋 その中でも 美味しいのが 金時芋 薪ストーブで焼くとこれまた 格別に焼けます、寒い冬だからこそ いちおし 金時芋グツト ですよ。 

春を思わせる花、でもまだまだ 寒い日が つずいておりますね、さくらやは 夜は 氷点下まで 気温が下がておりますが お店の中は 薪ストーブのおかげで ホットです、

冬の 暖房は 薪ストーブのみです、薪は ほとんど 無料で あつめて来ますが 長さ 50cmほどの長さに切り 20cmより ◎が大きいと 斧で 薪割りをしないと いけませんが 薪の温かみはやはり 体にとても良く 1日良い感じです 体が薪ストーブになれているので エアコンのついた 部屋に入ると 体の調子が悪くなります、毎朝ストーブに火を入れるのが 1日のスタートになつてます。

北西側は 竹が多く かなり 切りましたが 春になりと 又 にょきのょきと 竹の子が 顔を出して くる事でしょう いつも 草刈機で 切ってましが、今年はどうなるかな?

さくらや西側には 先では しいたけの栽培をと考えてます 川の横はかなり広く 綺麗にすれば 良い場所になります これから ぼちぼちと。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186]
TOPページ記事数[1854件] 1ページに10件ずつ表示