画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
小国道の駅に残された 昔の国鉄の線路 その先にあるものとは ・・・

線路の先には なんと 大型 バイクの アートが 見てるだけで 楽しい あー俺にも出来る と思った、工作 工程がみてて 分かった いつか 俺も作ろう と思った、時間と部品があれば ・・・製作した方は小国の町工場で作り 小国の町にデスプレイして有ります 探して 見に行くのも良いかも マツプ有り。

西側に 椅子製作中 フクロウとイーグル どちらも アートの途中です 椅子も自然に曲がった 木を見つけて 背もたれに使用かと 思っています。面白い 木があれば 面白い物が できます。熊本大会 朝からの移動です、夜は スパーランドで親睦会泊まりとなります。最近新しい事は 水曜日、金曜日は 踊りの練習を始めました、詳しくは のちほど。

いつもの事ですが なにかと 忙しく アートの練習が 出来ないまま 大会となりました、6日がフリーカービングなので 1時間確りと 練習しないと、チェンソーも ドイツ製、スエーデン製、日本製のコマツゼノアといいとこ取りですが 調子良く 動いてくれます ように。

1匹は 完成して もうすぐ 飛び立ちます 新しい 巣も決まっており 取りにこられるのを まっています。

10月6日、7日、と熊本グラン メッセにて 九州大会があります、アートの腕前を試す 場所でも有り レベル アップの場所でもあります、今年はチェンソーも10台そろえての チャレンジです。ノン補給で3時間集中できそうです。会場の皆さんの 受けも 審査に影響します。





最後は やはり 長崎と言う事でしょう、メンバーも 120人とか 他の支部と比べて ひときは 太鼓の 音色が 大きく 迫力満点の 琉球太鼓 これは 見る側よりも 太鼓叩いてる 方が 断然 楽しかった でしよう、長崎支部のちびっ子は私の店さくらやにも 時々カキ氷を食べにきてました、又来てね、 九州支部の皆さん 雨の中 大変でしたね おっかれ様でした、次の琉球太鼓 又 応援行きますね。[全文を読む]

皆さん 乗りまくってました ちびっ子も雨を 気にせず 足元の悪い中 くるくると 周り 太鼓を 叩き 大人にまけずと 頑張って 楽しんで ましたねー

天気は最悪なの中 皆さん かなり 楽しんで いました、1番目は 鹿児島支部の皆さん なんと 雨ごいの太鼓でした 願いは 叶い 次の出番の時には雨 が降り出し 皆さん ずぶぬれ でも 楽しいほうが 上回り皆さん えがおでした。  

欠く支部が 3曲ほど 太鼓を打ち鳴らします、素晴らしい 楽しそう 各県の アレンジで 琉球太鼓が生まれ変わり 変化し進化しています、

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192]
TOPページ記事数[1915件] 1ページに10件ずつ表示