画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
暖かくなったかと 思えば 今日は かなり 冷え込み あわてて 暖炉用の薪割りをし 明日に備えましたが あすは また 暖かく なるのかな?さくらやの周りは さくらの 新芽が めだつ ようになりました。 

知床5湖周辺は 熊が 住んでて そういえば 熊の 足跡だらけ でした 親子の熊が 道路を のこのこと 車に乗ってるから 安全ですが、北きっねは 人間を見ると 餌をもらえると 思い のこのこ 近寄ってきます、5月過ぎでも 北風が1週間吹くと 宗谷岬から 肉眼で 流氷を見ることが 出来ます、カヌーを 車の屋根に積んでいたので 北では よく浮かべましたねーチャンスがあれば 桜前線 又トライですね。

この季節になると 桜とともに 北上してたころが 懐かしく 思います、仕事は4月から 7月ごろまで お休みして 長崎で桜を見てから 桜と 共に 知床まで北上 3カ月間 桜見物をしてました、パラエリアーでは 空からの 桜見物もしながら 青森県から北海道に渡る時 津軽海峡をさくら前線も渡り それに合わせて 北海道 上陸し 温泉三昧の花見でした あのころが 1番 人生 良いときでした。今は 又新しい 目標...[全文を読む]

今年は かなり 早い速度で過ぎさって しまった 桜前線、桜は やはり つぼみの時が 良い感じですね。さくらや玄関のさくらです。

丸太を使って 桜やで 製造販売しようと 思うものを 作ろうかと 丸太を 並べて 見ました。

かなりの アール 切り込み えぐり 取っています、チェンソーだけの作業です。

作業場になってる テラスです いつも かたずけが 大変 。

丸太を組み合わせ テーブル作りでした、チェンソーのみで完成です。予約販売いたします。 

今年の ソメイヨシノは 昨年から 比べると かなり 1つ1つの花は ガサツでしたが オオムラ桜は 綺麗な 花が 咲きました、 このままで 行くと 5日ほどで 満開に なるでしょう。

さくらやの庭にある オオムラさくら 早くも 咲き出しました 温暖化のせいですょうか?

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205]
TOPページ記事数[2045件] 1ページに10件ずつ表示