画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
さくらやの たけのこ 今年も すくすくと 大きく なってます、イエローとグリーンの 綺麗な 竹の子 です 1番 最初に 出てくる のが 1番 美味しいタケノコです。

島原の 芝桜です 長崎新聞にて 今が 満開と 書いてありましたので 20日の日に 見に行きましたが なんと 芝桜が うば桜になってました、早枯れてしまつた のと 言わないばかりに 地面が みえるほど 終わってました 1年に 1回しか 見れないと 思い 行ったのですが 残念 来年 見れるかな?人生 何が あるか 分かりませんから 歳とると 特に。

横に伸びた 楠 良くも 枯れないで ここまで 大きく なりました 木の下からは 湧水が たんたんと 湧き出てきてます、今も 地域の方の 飲み水になってるとか、島原 芝桜公園 入口にあります。

腹の部分 丸太の 外側の白い部分を 利用して丸く 削り込み 芯材に丸みを もたせて コントラストが出るように 削り込みました、イイ感じです、うまそー でしょう。

海のものは 山え 2匹目の カジキも 泳ぎ出します 月曜日 配達となりました、木目が かなり リアルに 浮き出て きました、 芯の色と 外側の 白い色 カジキの 背びれと 腹に うまく 持っていくことが 出来ました、磨き上げ 表面は つるつるに なり さわっても イイ感じに 仕上がりました。

若いころは 山の登り 良くしてましたが 世の中 変わりすぎの ようです。

エベレスト 世界 1高いやま だれでもが 登れない山 と思てましたが 実は 写真のように 山頂待ちの人人人 の山 でした 日本の 富士山見たいに ごみの山 に なるのも 時間の 問題かも、事実 ごみ問題が発生してるとか、 

つぼみの花が 咲きました 自然の色は 透き通るように 深い 色をしています、剣山に刺し バランスよく いけて 見ました さくらや カウンター上で なにげなく さいています。

5月1日から 6日までは さくらや イベントの為、お休みに なります、 5月の営業は 7日水曜日 11時からとなります、18日第3 日曜日は営業日となります。 

5月から 二人そば 新 メニューです、並み2枚分です、二人で 仲良く 食べて 下さい。(1人で 食べられても いいのですが おおざるの方が 少しおやすいです、)

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192]
TOPページ記事数[1915件] 1ページに10件ずつ表示