画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
蕎麦粉は 

信州 安曇野産

石臼挽き

無農薬栽培

スープは

天然だしのみの使用。

安心して 

お召し上がりください。

2017年 定休日

毎週 月曜日、火曜日、

第1 日曜日、第3 日曜日、

第5 日曜日は、

さくらや お休みとなります。

イベントなどで お休み
することも あります。

安曇野産の新蕎麦 
香りも 強く 
味も 濃く
麺に こしもあり
新蕎麦 でないと
味わえない 美味しさです。


チェンソーアート長崎スタートさせました、月に3回講習会を開いております、興味ある方は お尋ね下さい。 

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
2F展示場です、ここでは アート製作段階を 展示してます、
壁は 巨大アート 製作 写真を 展示しております、
展示は ブライアン ルース アート ・ 3.5m欄間 チェンソー
にて 切り込み写真・ 城所さんの 天地龍作業風景写真・
火の神 日本伝統工芸氏 藤崎さんの作業写真、 
いずれも 高さ 4m 大きさ 1m2cm 
3点のアート すべての現場にてチェンソーアート勉強させてもらいました
素晴らしい 経験が出来 これから いかしていかないと いけません・

さくらやえ アートの練習にここられて 1年半全て Oさんの 作品です、
1年でのアート 素晴らしい 完成度になりました、やはり 基本は大事
今からの チェンソーアートは いきなり フクロウとか イーグルを
作るよりも 基本的なアートをあるていど 勉強して 切り込みを
した方が 上達もかなり 早くなります。勉強の仕方も 一人一人
自分にあつた アドバイスを もらう事も大事「です。指導してくれる
方しだいで 見る見る上達出来るのも チェンソーアートです、

玄関入って 正面に トンボ 日本のトンボと USAのトンボ2匹並べました

玄関 入り口のアートです なんとか 絵になって きました。

TVQ 8日夜8時から 放送がありました、元 吉本 寿さんと たけし軍団 の松尾さんが さくらや レポートしてくれました。 

宇宙館 の 掲示板に 貼ってあります。

チェンソーアート 長崎の 講習生 Oさんと Kさんです。

16日は チェンソーアートの デモを 予定しております
AM 1回、 PM 1回、  
丸太切り 体験も おこないます。 

玄関はいり すぐ右側です。

玄関 は ガラス張りになって おりグリーンがきれいです、

玄関から ホール側を見た 所です。

玄関 は まだまだ 決めないと いけませんが 今からと言う事で

来年の えと お猿さんも 置いて 見ました。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216]
TOPページ記事数[2156件] 1ページに10件ずつ表示