画像をクリックすると拡大

【トップ記事検索】
19回目の
チェンソーアート
日本大会が
開催されます、

20回目は
世界大会と
確りと
計画を立てて
流れに
乗ります。

安曇野産 無農薬栽培の
そば粉は 農家との契約にて
長崎県では 当店 さくらや
だけの 販売になります
さくらやでないと 食べれない
信州 安曇野産
そば粉になります。

チェンソーアート
体験 受付中です、

基本さえ マスターすれば
アート体験が
出来ます、
1作品 完成させて
持ち帰れます

全日本チェンソーアート大会
優勝 2連勝 嶋田が
指導いたします。

お尋ねは さくらやまで。

蕎麦粉は 
信州 安曇野産
石臼挽き
無農薬栽培
スープは
天然だしのみの使用。
安心して 
お召し上がりください。

2019年 定休日
毎週 月曜日、火曜日、
第1 日曜日、第3 日曜日、
第5 日曜日は、
さくらや お休みとなります。
イベントなどで お休み
することも あります。

長崎 チェンソーアート 体験受付中、
機材 材料 こちらで準備いたします
作業着 お弁当持ち で起こし下さい
AM 9時から PM 4時までに
1つの作品完成させます、
出来たアートは持ち帰れます
1回目はふくろうのアートになります。
高さ70cm前後 丸さ 27cm前後、
さくらやにて お尋ねください。、

工事中でしたが OK となりました、何なりと お尋ねください。

営業時間
オーブン…AM 11:00
クローズ…PM 3:00
■オーダーストップ
PM 2:30
となっております。

だしは 天然だし 利尻昆布 枕崎産のカツオ  さば ムロアジ うるめ サバ節 時間をかけて とっただし です、そばは もちろん 信州産 無農薬 栽培のそば粉を使用しております。


リンク用バナー

細麦さくらやのおすすめ情報
皆さん 早い進化です、
1日の講習会で 丸太から アート完成です、
アートの流れが 出来てきてます、
皆さん 真剣に 頑張ってます、
アート基本級 卒業まじかです、頑張って 下さい。

12月は 18日日曜日が 練習会になります、
全員で 来年の 干支作りに 挑みます、
練習場所は カコイさんの広場になりますので
宜しく お願いします。

Kさんの切り込み 講習生の皆さんが 勉強中
皆さん 大真面目です、
やはり 早く うまくなりたい と思う気持ちで
見られてます、少しでも 早くメイク出来るように
指導の方も いろんな 方向 個人にあつた
指導 新しい情報を参考に 長崎 チェンソーアートクラブ
進化中です。  

横断幕も 確りと アピールしています、

3時間ほどで いい感じに 出来てきます
皆さん 早く なりました、
ほぼ 頭に 入って 来たのだと 思います、
卒業まで あと 少し 頑張って 下さい。

いい天気になりました、
皆さん 頑張ってます、高原での練習会、

細麦 さくらや は 無農薬栽培の

そば粉を 使用しています、

信州 安曇野産 無農薬栽培 

日本で NO 1、のそば粉です、

この季節は 新蕎麦 

1年で 1番 美味しいそばの 

季節です。

長崎 チェンソーアートクラブ 11月の練習会は
28日 月曜日です 白木峰高原は 早 冬の風に
なっておりますので 寒いかも?
でも チェンソアートには いい季節になりました。

12月の 練習会は 干支作りになりますので
干支の資料とか スケッチとか 早めに
練習 開始 されといて 下さい、
楽しく 干支作り いたしましょう。

ツリーは 
写真のツリーが 
じつは 
1ツだけ
1枚のガラスに 
1個のツリーが
写しだされています、
半円形の窓に
1この窓に
1個のツリー
日が
落ちてから
見に行かれて
下さい

綺麗です、

白木峰にあります 宇宙観、ツリーが ドウム型の
ガラスにうつり 夜になると かなり 綺麗に 見えますよ
神秘てきな 感じもします、

福が来る ふくろう お店に 似合ってます、
重たくて 動かせない 重さです、

長崎 チェンソアート クラブ 今月の 練習会は
28日 月曜日になります、 いつもの 白木峰高原にての
練習会になります。

12月の練習会は 18日 日曜日です、
12月は 干支作りに なりますので 写真とか いろんな 資料で
イメージ トレイニング しておいて 下さい、楽しみましょう。

Sasamemugi-Sakuraya All Right Reserved since 2010
TOPページ記事数[2651件] 1ページに10件ずつ表示
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43] [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] [51] [52] [53] [54] [55] [56] [57] [58] [59] [60] [61] [62] [63] [64] [65] [66] [67] [68] [69] [70] [71] [72] [73] [74] [75] [76] [77] [78] [79] [80] [81] [82] [83] [84] [85] [86] [87] [88] [89] [90] [91] [92] [93] [94] [95] [96] [97] [98] [99] [100] [101] [102] [103] [104] [105] [106] [107] [108] [109] [110] [111] [112] [113] [114] [115] [116] [117] [118] [119] [120] [121] [122] [123] [124] [125] [126] [127] [128] [129] [130] [131] [132] [133] [134] [135] [136] [137] [138] [139] [140] [141] [142] [143] [144] [145] [146] [147] [148] [149] [150] [151] [152] [153] [154] [155] [156] [157] [158] [159] [160] [161] [162] [163] [164] [165] [166] [167] [168] [169] [170] [171] [172] [173] [174] [175] [176] [177] [178] [179] [180] [181] [182] [183] [184] [185] [186] [187] [188] [189] [190] [191] [192] [193] [194] [195] [196] [197] [198] [199] [200] [201] [202] [203] [204] [205] [206] [207] [208] [209] [210] [211] [212] [213] [214] [215] [216] [217] [218] [219] [220] [221] [222] [223] [224] [225] [226] [227] [228] [229] [230] [231] [232] [233] [234] [235] [236] [237] [238] [239] [240] [241] [242] [243] [244] [245] [246] [247] [248] [249] [250] [251] [252] [253] [254] [255] [256] [257] [258] [259] [260] [261] [262] [263] [264] [265] [266]